お店ガイド

呉服のいけだや

2011.10.23   子供用綿入れ半纏

今日、今話題のパワースポットの戸隠より、十年前のアルバイトJYUが遊びに来てくれました。
8月からご主人の仕事の関係で東京からご実家へお引っ越し、田舎暮らし。
12月には二人目ご出産という事で、大変になる前に3歳のKちゃんと遊びに来てくれました。
 
_1050163_R.JPG
社長より、子供の綿入れ半纏をプレゼント。
戸隠のロケーションにはピッタリだと思います。
信大生が立派なお母さんに、子育て頑張って下さい。

ちなみにバックの巨大なオブジェは中島大道さん作の「フォッサマグナ」
松本発 日本の元気プロジェクトの一環で11月7日まで当店の前に展示されております。

2011.10.20   パッチワークの羽織 大阪のの井さん作

先日のクラシック館の展示会で長野市のお客様にお買い上げ頂いたパッチワークの羽織です!
世界に一つだけの手作りですのが、一目惚れ。
そのまま、お召しになってお帰りになられてしまいましたので…
超忙しい中、どうしても記念に撮影させて頂きました。
 P1050122_R.JPG
古裂のパッチワークなのですが、超大作に皆様にお褒め頂き、
しかも高額にもかかわらず、お買い上げ頂き、のの井さんのスタッフも笑顔でした。
やっぱり、もの作りをしている方々も売れること、愛用して頂けることが、最大の喜びみたいです。

 

2011.10.13   本町祭囃子篠笛隊 いつの間にかメンバー!?

先月のこと…
高砂町のkENちゃんが、お店に来て、主人と何やら盛り上がってました。
そしてお財布からお金を渡していました。

_1050128_R.JPG
と思ったら「じゃあ、嫁さん出すわ!」
えっ!?何の話?
・・・翌日には笛が届き、よく分らないうちに10月の練習会に参加。
来年の7月の天神祭に向けてだそうですが、どうなることやら。
でも、お祭りの夜の舞台盛りの宴会で、みんなで吹けたらロマンチックでカッコイイですよね?
でも今のところ、他町会から騒音の苦情がくること間違い無しです(爆)

追伸 ― HちゃんもKENちゃんに道端で「一緒に笛ふきませんか?」とナンパされたそうで、
      笛見せて?とお店にきました。
       昔、フルートをやっていたそうで、もしかしたら即戦力かも!
 

2011.10.10   松本蟻ヶ崎書道ガールズ第7弾 テーマは秋 「紅彩」

蟻ヶ崎書道部の大澤先生がお見えになり、お任せ、お願いしてあった秋のテーマ
お題は「紅彩」だそうで…

_1050130_R.JPG
私の娘の名前 『彩可』って言うんですよ。
気をつかって頂いたんですか!?
娘の名前の由来は、彩可の彩は呉服屋に生まれ、秋に生まれたので彩りの彩
彩可の可は、誕生日が10月7日生まれで、
6年前に亡くなった初代女将の可津さんと偶然にも同じ、
しかも90歳の誕生日に生まれたので可の一字を頂きました。

というわけで、偶然とはいえ、書道ガールズ粋な計らい…ありがとう

今回の字は本当に高校生の字?と思うくらい、
上手にまとまっていて、デザイン、色使いもカッコイイです!

書道ガールズも早くも第7弾。
市民祭の11月3日には、本町二丁目交差点で昨年に引き続きパフォーマンスの予定。
お楽しみに!
 


 

2011.10.02   80周年記念inクラシック館 大盛況!大成功!感謝、感謝です。

9月25日、26日の両日の「80周年記念秋の新作発表会inクラシック館」
大盛況、大成功のうちに終了させて頂くことができました。

        
P1050097_R.JPG
商品整理、加工品の整理に終われ、ブログでのご挨拶遅くなりました。

おかげ様で2日間で、約90名の皆様に御高覧、お買い上げ頂き本当にお客様に感謝、感謝です。
これからも、お役に立てる、街の呉服屋さんとして日々努力いたしますので、末永いお引き立てのほど宜しくお願い致します。

本当にありがとうございました。
                   店主
お店ブログ

最近のエントリー

カテゴリー

月別アーカイブ

▲このページの先頭へ