お店ガイド

呉服のいけだや

2017.03.05   羅の角帯

店主ブログです。
若女将の手首の骨折ですが、痛みは無くなってきたみたいで、ギブスとれるのは3月第2週かなあ。
なんで、娘の高校の卒業式の着付け手配しました。(笑)

本日ご紹介するのは、男の羅の角帯。
夏物なんですが、西陣の老舗メーカーさんもう作らないみたいなんで。

        羅角帯_R

定番が無くなっていくのは辛いものがあります。
親父も私も、1本づつ持ってますが、最初固いんですが、段々使い易くなり羅織りの引っ掛かりで意外と緩みません。

もしかしたら、若女将のOKでたら、セールに出すかもです?
どうして夏まで待たないの?(笑)

オシマイ

 

2017.02.16   紫織庵 ダービー 襦袢

たぶん、当分の間。
店主ブログです。
お付き合いください。

競馬、競輪、競艇、麻雀、パチンコ、花札、株式、海外カジノ、ジャンケン、商売? う?んギャンブル、男のロマンです。

        紫織庵ダービー_R

京都でついつい手を出してしまいました。(笑)紫織庵さんの大正友禅の襦袢です。もう、作らないかもと言われたんで。

というわけで、税別66000円なんですが、共感して頂ける方いないですかね。

 

2017.01.23   きもの男子デビュー戦!

 店主ブログです。


いけだやきもの男子応援福袋一式をお召しになって、20歳の学生さん私と同じ名前(タカフミ)君が、お店に来てくれました。

        着物男子_R

さんまちゃんの本名杉本タカフミ、ホリエモン堀江タカフミ、いけだや店主池田資文タカフミ、う?んみんな問題ありかも。(笑)

夕方遅くに寒い中歩いてきたんで、晩飯ご馳走してあげました。その代わりいけだや浴衣モデル交換条件取り付けたんでお楽しみに!

来月には、フィンランドにオーロラを見に行くそうです。
というわけで、将来はきっと結城紬やノーベル賞受賞の際の紋付き袴を作りに来てくれる事、約束しましたので楽しみに待ってます。

2017.01.16   男の角袖のコート Lサイズ 米沢製 最後の一枚

雪模様の毎日で、静かな土日でした。
お客様のみえるのはお昼過ぎから5時ころまでなので、この時間にはブログの更新でも…って訳です。

        kakusode_R.jpg

        2角袖コート_R

角袖のコートLサイズ165?175位までの方、ウール100%米沢製。
これが値段的にも、重さ的にも、扱い易さからも当店の定番なのですが、最後の一枚定価は60000円なんですが38000円でセールしちゃいます。

角袖のコートなんて、来年も同じ物を仕入れるので、持ち越せばいいのですが、洋服箪笥に吊るしてしまっておくと忘れてしまうんで。

信州では必需品なので、チャンスかと思います。

2016.12.13   男のキモノ

店主ブログです。
平日の午後、男の子一人で来店。
見たところ、25?26歳位かなあと思っていたら、お話していったら35歳だそうで。
お誂えのキモノが欲しいんですけどお話聞かして頂けれますか?というわけで、予算も聞いたので、頑張りますかと思ったら、帯は博多がやっぱりいいですね、カレンブロッソの雪駄がいいですね、てなわけで。

        男きものお誂え35_R

予算の都合で、出来上がり半襦袢の半襟を替え、下はヒートテックで、羽織は本当はお召しがいいけど、普段着たいということで、私推奨の化繊の節のある紬の黒をおすすめしました。

又、一人、ホームページやブログを見ての男のキモノお誂えのご注文頂きました。
平日でしたので、じっくり2時間店主のトークにお付き合い頂きありがとうございました。
お礼に86歳の美好さんの巾着プレゼントさせて頂きしたので(笑)
お許しください。

全て表示   1    2    3    4    5    6 

お店ブログ

最近のエントリー

カテゴリー

月別アーカイブ

▲このページの先頭へ